いちごのちから。赤くて小さな。

いちごのちから、これは、絶対に、実在します。
イチゴは、パワーを大いにくれるのです。

私には、絶対に、そうです。
これは、私がイチゴが好きだから、
自然と、私の力でイチゴを引き寄せているのかもしれません。
そして、イチゴの上に、人間の目には見えない不思議な神様が乗っていまして、私に、一口イチゴケーキを食べますと、神様が、エネルギーをくださっているのかもしれません。

そのように、感じてしまう一年でした。
それぐらいにしんどくて、辛い1年でした。
赤い大きくはないイチゴは、甘酸っぱくておいしくて、一口かじりますと、口の中に幸せが、じわーつと広がります。

イチゴケーキを購入しまして、とてもよかったと心から思いました。
そして、12月25日は、クリスマスでした。
待ちに待ちました日でした。
その割に、ここ数か月とても楽しみにしていました。

私の気持ちほどは、うれしいことばかりではありませんでした。
がしかし、郊外のゆったりとしましたデパートで、お買い物が出来ました。